ぬるナチュラリスト

何が何でも!自然素材!!というわけではないのですが、洗うものには石けんを使っています。
お風呂は自分で手作りした石けん。髪の毛は、もろもろの理由でシャンプーです。
洗濯も液体石けん。
食器洗いも石けん。
でも、お風呂とトイレなどはそれ用洗剤です。
重曹やクエン酸にもすごく興味があるのですが、なかなかそこまで行けないところが、「ぬるナチュラリスト」です。
料理も、うま味調味料は買っていないのですが、顆粒だしを使っているというぬるさ。
白砂糖の代わりに、はちみつ、オリゴ糖、三温糖やキビ砂糖を使っているけれど、塩は合成の食塩で、塩田製のものではありません。
でもまあ、自分や家族の体と心にやさしく、できるだけ自然に優しくを心がけています。
この間、古くなった天ぷら油で、台所用の石けんを作りました。
もう少ししたら解禁で、そうしたらさっそくお皿洗いに使ってみようと思います。
季節のせいもあって、洗い物をする私の手はカサカサしてきたけれど、こまめに手作りのクリームを塗りこんで、何とかしようと思っています。
がちがちまじめにナチュラル生活、ではないですが、こんなのもいいかなあ、なんて思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です